MotDB


AJACS12 の変更点


* 統合データベース講習会: AJACS蝦夷2 [#d7e63d09]


#dwrite(){{
<a target=_blank href="http://motdb.dbcls.jp/?plugin=attach&pcmd=open&file=AJACS12poster.png&refer=AJACS12"><img src="http://motdb.dbcls.jp/?plugin=attach&pcmd=open&file=AJACS12poster2.png&refer=AJACS12" align="right" alt="AJACS蝦夷2ポスター"></a>
}}

[[文部科学省による統合データベースプロジェクト >http://lifesciencedb.mext.go.jp/]]によってライフサイエンス分野のデータベースを効率よく利用するためのインフラが整備されつつあります。例えば、[[「統合ホームページ」>http://lifesciencedb.jp/]]からは過去の[[「蛋白質 核酸 酵素」>http://www.kyoritsu-pub.co.jp/pne/]]のコンテンツ(1985年-2006年)とそれを含めた多数のデータベースを対象とする[[横断検索>http://lifesciencedb.jp/dbsearch/]]が利用可能となっています。

今回の講習会は、統合データベースプロジェクトによって作成・維持管理されているサービスを使いこなすための効率的な利用法について広く知ってもらうことを目的としています。
参加者全員がハンズオンでコンピュータを使いながらの''講習''になりますのでその点ご留意ください。


:対象| ライフサイエンス分野のデータベースを効率よく利用することに興味のある方や統合データベースセンターに就職する興味のある方、統合データベースが実際にどのように作成、維持管理されているかに興味のある方
:日時| 2009年9月7日(月):ライフサイエンス統合データベースセンターが提供するサービスの使い方~
2009年9月8日(火):一歩進んだバイオデータベース・ツールの使い方(中上級者向け)~
&size(12){2日目の中上級者向けの講習は、受講者の多様なニーズに対応するため、取り上げて欲しいテーマについてリクエストを受け付けます。};
&size(12){申込ページのリクエスト欄にご記入、もしくは下記のメールアドレスまでご連絡ください。};
&size(12){なお、リクエストが多数の場合や実行が困難な要望の場合(有償のソフトが必要な場合や一般的なPCでは扱えないものなど)には、取り上げることができない場合もありますのでご了承ください};
//午前10時〜午後5時半
:定員| 40名~
※両日とも応募者多数の場合は学生を優先させていただきます
:会場| [[北海道大学>http://www.hokudai.ac.jp/]] 情報科学研究科棟 M棟 1F [[計算機室(M152)>http://www.iec.eng.hokudai.ac.jp/access/index.html]]

//---(実習室が分かりにくい場所にあるため、一度情報棟の講義室に集合していただく予定です)
:費用| 無料
:PC| コンピュータルームにあるマシンを使用
:申込| 以下のフォームからお申し込みください。どちらか1日だけの参加も可能です
//#dwrite(){{
//<br/><ul class="list1" style="padding-left:16px;margin-left:16px"><li><a href="AJACS12_form.html" target="_blank">統合データベース講習会:AJACS蝦夷 お申し込みフォーム</a></li></ul>
//}}
//なお、すでにメールにてお申し込みをされた方は、参加登録が済んでおりますので''再申し込みの必要はありません''。
参加申し込みをされた方には、確認のメールを送信させていただいております。メールが届かない方や、覚えのないメールを受けとられた方はお問い合わせのメールまでご連絡をお願い致します。
 統合データベース講習会:AJACS蝦夷 お申し込みフォーム
---参加申し込みは締め切らせていただきました。たくさんのお申し込みありがとうございました。
:お問い合わせ| 講習会に関するお問い合わせは
 AJACS-EZO あっと dbcls どっと rois どっと ac どっと jp
までお願い致します。
//:主催| 
//- [[北海道大学大学院情報科学研究科グローバルCOEプログラム>http://www.gcoe.ist.hokudai.ac.jp/index.php?ml_lang=ja]]「知の創出を支える次世代IT基盤拠点」
//- [[文部科学省委託研究開発事業「統合データベースプロジェクト」 >http://lifesciencedb.mext.go.jp/]]
//- 情報・システム研究機構 [[ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)>http://DBCLS.rois.ac.jp/]]

** 内容(予定) [#r7405c84]
** 内容 [#r7405c84]

*** 1日目:7日(月) [#u8a46e65]
- 9:30 受付開始
- 9:45-10:05 「はじめに:統合データベースプロジェクトとは?」
//bono
- 10:05-10:15 [[「統合TV」>./hono1]]
//hono
- 10:15-11:15 「生命科学横断検索の利用法」
//sk2
- 11:15-12:00 [[「DNAデータベースの使い方」>./thecla]]
//bono

- 12:00-13:30 昼休憩

- 13:30-14:00 招待講演:瀬々潤(お茶の水女子大学)「データベースからの生命科学:タンパク質相互作用と遺伝子発現を例に」
//sesejun
- 14:00-14:45 [[「遺伝子発現データベースを使い倒す」>./hono2]]
//hono
- 14:45-15:15 休憩
- 15:15-16:00 [[「アナトモグラフィー/BodyParts3Dの利用法」 >./kaorif]]
//kaorif
- 16:00-16:45 [[「Genome AnnotationとKazusaAnnotation」>./so]]
//synobu
- 16:45-17:00 「おわりに」
//sk

*** 2日目:8日(火) [#ob71a64f]
いただいたリクエストに基づいてプログラムを決定します
- 10:00-12:00
--[[続・遺伝子発現データベースを使い倒す >./hono3]]
--次世代シーケンサーから得られる遺伝子配列データの解析手法:配列データとしての発現データを扱う解析パイプラインの開発から
- 12:00-13:00 昼休憩
- 13:00-15:00
--[[TogoWSの使い方>http://togodb.sel.is.ocha.ac.jp/]]
--Galaxyを使った解析ワークフローの作り方
--他、質問など

**[[講習会アンケート >./questionnaire]] [#w15ec203]

** 情報学研究科棟までの地図 [#w8a9822b]
#dwrite(){{
<iframe width="425" height="350" frameborder="0" scrolling="no" marginheight="0" marginwidth="0" src="http://maps.google.com/maps/ms?ie=UTF8&amp;hl=ja&amp;oe=UTF8&amp;s=AARTsJrtz9WuT10RtoI8nkXVfYGj2BguUw&amp;msa=0&amp;msid=100111965287596124519.00044e550f74275d88f15&amp;ll=43.075346,141.344261&amp;spn=0.021943,0.036478&amp;z=14&amp;output=embed"></iframe><br /><small><a href="http://maps.google.com/maps/ms?ie=UTF8&amp;hl=ja&amp;oe=UTF8&amp;msa=0&amp;msid=100111965287596124519.00044e550f74275d88f15&amp;ll=43.075346,141.344261&amp;spn=0.021943,0.036478&amp;z=14&amp;source=embed" style="color:#0000FF;text-align:left">大きな地図で見る</a></small>
}}


----