MotDB


AJACS3

_ 統合データベース講習会: AJACS本郷1

文部科学省による統合データベースプロジェクト によってライフサイエンス分野のデータベースを効率よく利用するためのインフラが整備されつつあります。 平成20年6月2日に新しい「統合ホームページ」が公開されました。過去の「蛋白質 核酸 酵素」のコンテンツ(1985年-2005年)とそれを含めた多数のデータベースを対象とする横断検索など、新しいサービスも追加されました。

今回の講習会は、統合データベースプロジェクトによって作成・維持管理されているサービスを使いこなすための効率的な利用法について広く知ってもらうことを目的としています。 参加者全員がハンズオンでコンピュータを使いながらの講習になりますのでその点ご留意ください。

AJACS本郷1
対象
ライフサイエンス分野のデータベースを効率よく利用することに興味のある方や統合データベースセンターに(就職する)興味のある方
日時
2008年7月3日(木)10:30-17:30
定員
約24名(応募者多数の場合は日を改めて講習会を開催する予定です)
会場
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構 ライフサイエンス統合データベースセンター 教室(東京大学工学部12号館4階413,415号室)
費用
無料
持込
基本的にはコンピュータルームにあるMacbookを使っていただきます。自分のマシンを使いたいという方は持込も可能です。
申込
以下のフォームからお申し込みください。
統合データベース講習会:AJACS本郷 お申し込みフォーム
  • 参加申し込みは締め切らせていただきました。たくさんのお申し込みありがとうございました。

参加申し込みをされた方には、確認のメールを送信させていただいております。メールが届かない方や、覚えのないメールを受けとられた方はお問い合わせのメールまでご連絡をお願い致します。

お問い合わせ
 AJACS1 あっと dbcls どっと rois どっと ac どっと jp
までメールにてお問い合わせください。
主催
文部科学省委託研究開発事業「統合データベースプロジェクト」 、大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構(ROIS) ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)

_ 内容

_ 午前:講演 10:30-12:00

  • 10:30-10:50 高木利久(ライフサイエンス統合データベースセンター)「統合データベースプロジェクトとは」【プレゼン in 統合TV
  • 10:50-11:10 ◎岡本忍, 中尾光輝, 藤澤貴智, 中村保一 (かずさDNA研究所) 「Kazusa Annotation Suiteによるライフサイエンスデータ統合」 (※演題が変更になりました)
  • 11:10-11:30 ◎上原啓史、阿部貴志、池村淑道(長浜バイオ大学)「学部学生による持続可能型社会への貢献遺伝子データベースの構築」
  • 11:30-11:50 大久保公策(国立遺伝学研究所) 「科学データは誰のものか?」

_ 午後:講習 13:30-17:30(統合データベースプロジェクトで提供しているサービスの使い方実習)

_ 交通アクセス

  • 地下鉄千代田線「根津」 徒歩5分
  • 地下鉄南北線「東大前」 徒歩10分
  • 地下鉄丸ノ内線・都営大江戸線「本郷三丁目」 徒歩30分
  • JR上野駅 徒歩20分

_ センターまでの地図


大きな地図で見る

lifesciencedb.jp

 
添付ファイル: file080703poster.jpg 4679件 [詳細] file080703poster.pdf 1741件 [詳細]
 
Link: AJACS(849d) AJACS3/yayamamo1(3244d) AJACS3/mitsuhashi(3244d) AJACS3/Bono3(3248d) AJACS3/kawamoto(3248d) AJACS3/Bono2(3248d) AJACS3/Bono1(3248d)
Last-modified: 2008-08-06 (水) 10:48:37 (3214d)