MotDB


AJACS17

_ 統合データベース講演会: AJACS本郷6

東京大学本郷キャンパス内の工学部12号館4、5階に間借りして活動を行なっているライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS:Database Center for Life Science)は2007年4月にできた新たな国の研究所で、文部科学省による統合データベースプロジェクトの中核機関としてライフサイエンス分野のデータベースを効率よく利用するためのインフラを整えることを行っております(詳しくは統合TVから公開しております動画「統合データベースプロジェクト:オープンで知のめぐりの良い分子生物学を目指して」を御覧下さい)。 例えば、本プロジェクトで構築維持管理している「統合ホームページ」からは過去の「蛋白質 核酸 酵素」のコンテンツ(1985年-2006年)とそれを含めた約200のデータベースを対象とする「生命科学データベース横断検索」が利用可能となっています。

今回の講演会は、DBCLSの大学生・大学院生アルバイト(Research Assistant; 以下RA)の皆さんがどのように統合データベースプロジェクトに関わり、ライフサイエンス分野の統合データベース構築・維持・管理に貢献しているかを、実際に働いているRAの発表を中心に理解を深めていただくとともに、提供されているサービスを使いこなすための効率的な利用法について広く知ってもらうことも目的としています。

お知らせ:
DBCLSではRA(Research Assistant)としてアルバイトしてくれる大学生、大学院生を募集しております。
詳しくはtwitterで@bonohu宛につぶやくか(DMも可)、当日スタッフに訊くか、
下記の問い合わせアドレスに電子メールでご連絡ください!
AJACS本郷6
対象
DBCLSのRAとしてアルバイトすることに興味のある方。主に学部生、大学院生を対象にしております。
日時
2010年3月19日(金) 午後1時半受付開始、午後2時〜
定員
約24名
会場
ライフサイエンス統合データベースセンター 教室(東京大学工学部12号館4階413,415号室)【アクセス】
中継
ustream にて中継予定 http://www.ustream.tv/channel/ajacs
費用
無料
持込
基本的には教室にあるMacbookが利用可能となっております。自分のマシンを使いたいという方は持込も可能です。
申込
事前登録は必要ありません。当日センターまでお越し下さい。途中からの参加も歓迎いたします。
お問い合わせ
 AJACS1 あっと dbcls どっと rois どっと ac どっと jp
までメールにてお問い合わせください。
主催
文部科学省委託研究開発事業「統合データベースプロジェクト」 、大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構(ROIS) ライフサイエンス統合データベースセンター(DBCLS)

_ 内容

  • 13:30- 受付開始
  • 14:00-14:30 坊農秀雅「はじめに:統合データベースプロジェクトとは?」【PDF】
  • 14:30-15:00 「データベースカタログ・横断検索を維持する仕事」
  • 15:00-15:30 「蛋白質核酸酵素のテキストデータを自然言語処理する仕事」【スライド】
  • 15:30-16:00 「twitterとライフサイエンス分野の橋渡しをする仕事」
  • 16:00-16:30 休憩
  • 16:30-17:00 「統合TVのコンテンツを作る仕事」【スライド】
  • 17:00-17:30 「統合TVのシステムを良くする仕事」【スライド】
  • 17:30-18:00 「in silicoな実験を広める仕事」
  • 18:00- 夜の部

_ 交通アクセス

  • 地下鉄千代田線「根津」 徒歩5分
  • 地下鉄南北線「東大前」 徒歩10分
  • 地下鉄丸ノ内線・都営大江戸線「本郷三丁目」 徒歩20分
  • JR上野駅 徒歩20分

_ センターまでの地図


大きな地図で見る
 
添付ファイル: file100319bono.pdf 569件 [詳細] filetogofarm2010.pdf 846件 [詳細] filetogofarm2010.png 3182件 [詳細]
 
Link: AJACS(1054d)
Last-modified: 2010-05-05 (水) 20:34:17 (2781d)